スポンサーリンク
旅行

ユニバで3歳の子供との楽しみ方は?回り方や乗れるものを徹底解説!

USJ 旅行
スポンサーリンク

大阪にあるユニバ(USJ)は、毎年人気のアニメ等とコラボしたアトラクションや、ハリーポッター、ミニオンズなど映画作品のアトラクションも充実していて、子供だけではなく大人も楽しめる人気施設ですよね。

最近、ユニバ(USJ)にオープンした新アトラクション「スーパー・ニンテンドー・ワールド」も大人気!

そんな人気のユニバ(USJ)に3歳の子供と遊びに行くとしたら、楽しみ方や回り方、乗れるものは何があるのか気になるところです。

せっかく、ユニバに(USJ)行くなら3歳のお子様も、パパ・ママも楽しい時間を過ごしたいですよね。

そこで、本記事では

・ユニバ(USJ)での3歳の子供との楽しみ方

・ユニバ(USJ)での3歳の子供との回り方、乗れるものは何があるのか徹底解説

について、ご紹介していきます。

3歳の子供とユニバに行こうと思っている方のために、調査して徹底解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

ユニバで3歳の子供との楽しみ方は?

大阪にあるユニバ(USJ)に、「子供も3歳になったし家族で遊びに行きたい」と思うこともありますよね。

そんな時に気になるのが、3歳の子供と一緒に行って楽しむ方法ではないでしょうか。

それでは、3歳の子供とのユニバ(USJ)の楽しみ方をご紹介していきますね。

ユニバ(USJ)に入場するためのチケット「スタジオ・パス(入場券)」は、4歳から必要になりますが、3歳以下は不要なので3歳児は無料で楽しめますよ♪保護者にはありがたいですね。

 

ユニバを3歳の子供と楽しむなら「よやくのり」がおすすめ

ユニバ(USJ)を3歳の子供と楽しむなら、「よやくのり」がおすすめです。

「よやくのり」って何?

ユニバーサル・ワンダーランド内の指定アトラクションの乗車時間を指定予約することができる無料のサービス!

ユニバ(USJ)には、「よやくのり」なんて便利なサービスがあるんですね。

筆者も知りませんでした。

このサービスを利用すれば、乗車時間まで食事や買い物をして楽しめますね。

3歳の子供を連れて、長時間列に並ぶのは大変ですから助かります。

「よやくのり」を利用すれば、子供も大人も楽しめておすすめです!

 

ユニバの無料サービス「よやくのり」の利用方法は?

ユニバ(USJ)の子供連れには助かる無料サービス「よやくのり」。

行くならぜひとも利用したい無料サービスですが、どうやったら「よやくのり」を利用できるのか気になりますよね。

「よやくのり」の利用方法は2通り!

・アプリで取得する

・発券所で取得する

それぞれの利用方法について紹介していきます。

方法1
【公式アプリで取得する】
①ユニバ(USJ)公式アプリをスマホにインストール
②公式アプリのHOME画面上のボタンから、取得したいe整理券をタップ
③左上にある三本線のナビゲーションにあるe整理券をタップ

〈よやくのり(e整理券)の取得方法3ステップ〉

ステップ1.

人数分のスタジオ・パス、年間パスのQRコードをスキャンし登録画面上部のメニューボタンをタップ→「e整理券」の中にある「入場券を登録する」をタップ。

※購入方法、受取方法によって、QRコードの表記場所は異なります。同行者の分も一括で登録できます。パーク入場前に、当日使用するスタジオ・パス、年間パスを登録しておくとスムーズですよ。

ステップ2.

パーク内で、公式アプリの「e整理券」から3つの項目を選択。

①ご希望のアトラクションをタップ

②「e整理券」を取得する人の入場券を選択

③ご希望の時間をタップ

ステップ3.

選んだアトラクションと人数、時間を確認して「取得する」ボタンを確定する。

・取得したe整理券のQRコードは、必ずスクリーンショット等で保存してください(システム障害時に確認するため)

・パーク入場ゲートで入場券が正しく読み取れていない場合、e整理券の取得はできません

 

時間になったら入口でQRコードをスキャンする

公式アプリの「e整理券」→「取得済みe整理券を確認」メニューをタップして、QRコードをアトラクションの入口でスキャン

※取得済みの整理券は、取得済み一覧ページで確認できます

方法2

【発券所で取得する】

ステップ1.

スタジオ・パスを持ってユニバ(USJ)のユニバーサル・ワンダーランド内の利用したいアトラクションへ行く

※発券所は各アトラクションの入口近くにあります。

ステップ2.

①入場券の裏にあるQRコードを端末にかざす

②3歳以下のお子様も乗車する場合、3歳以下の人数を選択する

③時間を選ぶ

ステップ3.

発券されたQRコード付きの紙を受け取る

時間になったら入口で取得したQRコードを提示

予約時間になったら専用入口からアトラクションへGo!

公式ホームページはこちら

利用方法が2通りあるのは助かりますね。

スマホを忘れる可能性や、スマホ操作に慣れていない方でも安心です。

 

ユニバで「よやくのり」できるアトラクションは?

ユニバ(USJ)の無料サービス「よやくのり」で利用できるアトラクションには何があるのかご紹介していきます。

ユニバ(USJ)の「よやくのり」可能アトラクションは4つ!

・フライング・スヌーピー

・エルモのゴーゴー・スケートボード

・モッピーのバルーン・トリップ

・エルモのバブル・バブル

4つ利用できるのは嬉しいですね。

どのアトラクションも子供に人気のアトラクションです!

4つは少ない気もしますが、多すぎると、連れ回すことになってしまい子供も親もヘトヘトになりそうなので丁度良い数かもしれません。

一度に「よやくのり」できるのは1つだけ!

「よやくのり」で予約チケットを発行したら、そのアトラクションに乗車後か、乗車時間を過ぎてからでなければ次の予約はできないので注意してくださいね。

「フライング・スヌーピー」と「エルモのバブル・バブル」の2つは人気が高く、待ち時間が長くなることが多いので、「よやくのり」を上手く活用してくださいね。

 

スポンサーリンク

ユニバの3歳の子供との回り方や乗れるものを徹底解説!

ユニバ(USJ)に3歳の子供と一緒に行くことになったら、行ったときの回り方や、乗れるものは何があるのか、行く前に徹底的に調べますよね。

そこで、3歳の子供とユニバ(USJ)を回るときのおすすめの回り方、乗れるもの(乗り物)を徹底解説していきます!

ユニバを3歳の子供と一緒に回るおすすめコース

3歳で初めてユニバ(USJ)デビューというお子さんも多いですよね。

3歳の子供と一緒に楽しみながら回るおすすめのパークコースをご紹介します。

【ユニバを3歳の子供と一緒に回るおすすめコース】

①パーク入園後「ユニバーサル・ワンダーランド」へ直行し、「よやくのり」で、「フライング・スヌーピー」or「エルモのバブル・バブル」の予約チケットをゲット!(目安時間:約15分)

※この2つは人気が高く待ち時間が高いので、「よやくのり」で先にチケットゲットがおすすめです。

②「ミニオン・パーク」へ移動し、ミニオン・ハチャメチャ・アイスに乗車(目安時間:約40〜60分)

※パーク地図を見ると、「ユニバーサル・ワンダーランド」と真逆の方向に「ミニオン・パーク」はあります。そのため、①でチケットを予約したら先に行くことをおすすめします。

③「ユニバーサル・ワンダーランド」に戻り、予約したアトラクションに乗車!その後、「ユニバーサル・ワンダーランド」内の別のアトラクションを「よやくのり」でチケット予約!(目安時間:約15〜30分)

④「ユニバーサル・ワンダーランド」内の待ち時間の短いアトラクション&無料プレイエリアを楽しむ(目安時間:約40〜60分)。

※「エルモのリトル・ドライブ」「ビッグバードのビッグトップ・サーカス」などは待ち時間が短いですよ。無料プレイエリアは公園のように屋外に遊具が設置されていて気軽に遊べます。

③で予約したアトラクションに乗車!乗車後、「ユニバーサル・ワンダーランド」内の他のアトラクションを「よやくのり」で予約(目安時間:約15〜30分)。

⑥食事休憩(目安時間:約60分)

※おすすめは「ユニバーサル・ワンダーランド」内の「スヌーピー・バック・ロットカフェ」。移動しなくていいので疲れませんよ。

⑦⑤で予約したアトラクションに乗車!乗車後、再び「よやくのり」でチケット予約(目安時間:15〜30分)

⑧座って見るアトラクションやショーに行く(目安時間:1〜2時間)

※「プレイング・ウィズおさるのジョージ」「シング・オン・ツアー」など。「プレイング・ウィズおさるのジョージ」は、「ユニバーサル・ワンダーランド」から近いのでおすすめです。

⑨⑦で予約したアトラクションに乗車!乗車後、再度「よやくのり」でチケット予約するか、別のアトラクションへGO!(目安時間:30分〜好きなだけ)

※話題の「スーパー・ニンテンドー・ワールド」や「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」などがおすすめです。ハリーポッターエリアは「ユニバーサル・ワンダーランド」からも近いので、あまり移動したくない方にはおすすめですよ。

⑩お土産&グッズ購入(目安時間:好きなだけ)

※オープンと同時にパークに入園し、①〜⑨まで回ったら夕方頃(17〜18時)になると思いますので、子供が疲れていたらお土産を買って帰宅。もう少し大丈夫そうなら食事をしたり、ナイトパレードを見たりとパークを楽しんでみてもいいかも♪

【パーク地図】

引用元:USJ公式 https://www.usj.co.jp/serviceguide/studioguide/book/220801/index.html

引用元:USJ公式 https://www.usj.co.jp/serviceguide/studioguide/book/220801/index.html

 

3歳の子供が楽しめるアトラクションは、「ユニバーサル・ワンダーランド」に多くあるので、そのエリアを中心としたおすすめコースをご紹介しました。

ですが、子供に人気の「ミニオン・パーク」や「スーパー・ニンテンドー・ワールド」などのエリアに行って楽しんでみてもいいですね。

 

ユニバで3歳の子供が乗れるアトラクションは?

ユニバ(USJ)に3歳の子供を連れて行く時に気になるのが、乗れるアトラクションはあるのかではないでしょうか。

やはり、行くならアトラクションに乗って楽しんでほしいですよね。

そこで、ユニバ(USJ) で3歳の子供が乗れるアトラクションにはどんなものがあるのかご紹介します!

【3歳で乗れるアトラクション】

〈身長92cm以上/保護者同伴で乗れる〉

・スヌーピーのグレートレース(ユニバーサル・ワンダーランド)

・フライングスヌーピー(ユニバーサル・ワンダーランド)

・エルモのバブルバブル(ユニバーサル・ワンダーランド)

・エルモのゴーゴースケートボード(ユニバーサル・ワンダーランド)

・モッピーのバルーントリップ(ユニバーサル・ワンダーランド)

・フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(ハリーポッターエリア)

 

〈保護者同伴で乗れるアトラクション〉

・ジョーズ(ジョーズエリア)

・ハローキティーのカップケーキドリーム(ユニバーサル・ワンダーランド)

・ビッグバードのビッグトップサーカス(ユニバーサル・ワンダーランド)

 

〈身長制限なしのアトラクション〉

・エルモのリトルドライブ(ユニバーサル・ワンダーランド)

・ホグワーツのキャッスルウォーク(ハリーポッターエリア)※2022年8月21日現在休止中

3歳のお子さんの身長が92cm以上であれば、保護者同伴で乗れるアトラクションの数が増えますね。

また、身長が92cmに達していなくても、乗れるアトラクションもありますし、アトラクションに乗れなくても、ショーをみたりパークを散策するだけでも3歳の子供には刺激的で楽しめますよ♪

スタジオ・パス(入場券)には、1.5日券というお得なものもありますよ。1泊するなら断然おすすめ!着いたその日の午後(15:00〜)から、翌日(丸々1日)パークを満喫できます♪

その他、アトラクションの待ち時間を短縮できる「ユニバーサル・エクスプレス・パス」もありますよ。

 

スポンサーリンク

ユニバで3歳の子供との楽しみ方は?回り方や乗れるものを徹底解説!のまとめ

ユニバ(USJ)で3歳の子供との楽しみ方や、回り方や乗れるものを徹底解説と題して、ご紹介してきました

ユニバ(USJ)で3歳の子供と楽しむ楽しみ方として「よやくのり」がおすすめでしたね。

3歳だと長時間列に並んで待つのは、まだ難しいので、「よやくのり」を上手く活用してアトラクションに乗るのは非常におすすめですよ。

また、パーク内の回り方のおすすめコースもご紹介しました。

3歳の子供でも乗れるものとして、様々なアトラクションを徹底解説しました。

身長が92cm以上あれば、乗れるアトラクションも多く、3歳の子供でも楽しめそうでしたよ。

食事休憩などを挟みつつ、「よやくのり」などの無料サービスを活用して、ぜひ、3歳のお子様のパークデビューを満喫してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Renをフォローする
はちきんNEWS

コメント

タイトルとURLをコピーしました